メイド喫茶・コンカフェ用語の「お給仕」とはどういう意味? | 一般的な「給仕」との違いも解説

メイドカフェ・コンカフェの世界でよく耳にする「お給仕」という専門用語。

一般的にはあまり聞きなれない業界用語です。事前に意味や内容を知っておくだけでもスムーズにメイド業務に入ることができるので見ていきましょう。

  • お給仕の基本的な仕事内容
  • 出勤日初日の大切なポイント
  • 仕事場にスムーズに溶け込むための準備
目次

一般用語の「給仕 (きゅうじ)」の意味

「給仕 (きゅうじ)」とは一般的に食事回りの配膳や飲み物を注ぐなどテーブル回りの世話をすること、または世話をする人のことを指します。

 食事の席にいて世話をすること。また、その人。「家族夕飯を—する」

 もと、官庁会社などで、雑用をした人。

きゅう‐じ〔キフ‐〕【給仕】

一般的には食事シーンに飲みに限定して「給仕 (きゅうじ)」という言葉が使われます。

彼らは給仕が急いでくるのを見た

給仕は新しお皿を持ってきた。

給仕さん水いただけませんか

「給仕」の例文・使い方・用例・文例

飲食店のホールスタッフの動きも「給仕」と呼ぶことができます。

メイド喫茶・コンカフェ業界用語の「お給仕」の意味

メイド喫茶・コンカフェの世界でいう「お給仕」とは、お店に出勤して勤務し働くことをいいます。

出勤シフトに関しても「お給仕表」と呼ばれています。

お店のコンセプトによっては「お給仕」という言葉の語形が変化したりもします。

例えば魔法の世界をイメージしたお店の場合、「お給仕」のことを「召喚」と呼んだりしてコンセプトを徹底しています。

一般的な「給仕」と業界用語の「お給仕」の違い

一般用語の「給仕」とメイド喫茶・コンカフェ用語の「お給仕」との違いの一つとして、言葉が意味する業務の範囲があります。

「給仕」はテーブル配膳といったホール業務に限定しているのに対して、「お給仕」はカフェ店舗で働くこと事態を指しているかたちになります。

「お給仕」という業界用語が存在する理由

なぜ「お給仕」という用語をわざわざ使用するのでしょうか。

それはお店の世界観やコンセプトを忠実に再現するためです。

お店の空間はもちろん働くキャスト自身もその世界観に染まらなければいけません。

キャラクター設定や演者として役柄に没頭するためにも普段から口にする言葉から工夫しようという動きになります。

お給仕初日でやること

カフェ初出勤日はやることがたくさん出てきます。

初日は何もしないだろうから」と油断していると当日にパニックになるかもしれません。

でも安心してください。

事前にどのようなことを初お給仕でするのかを理解しておくと初お給仕でも冷静に対処できてスムーズに職場になれることができるでしょう。

名前をつけてもらう

お給仕用の名前をつけてもらいます。源氏名のようなものになります。

ではどのような名前がいいのでしょうか。

  • 3文字以内
  • 覚えやすい発音
  • 個性がイメージできるような名前

やはりご主人様に覚えてもらうことが一番大事です。

自分のこだわりや好きなものを絡めて名前を決めることが良いことです。

しかしあまりにも長い名前や複雑な発音のものはかなり覚えにくいです。

名刺を渡すから問題ないと思う人もいるでしょう。

ご主人様に指名してもらうには常に頭の片隅に覚えておいてもらうことがポイントになります。

短くて覚えやすい名前の方が頭の中でイメージする回数も多くなり結果的に指名してもらえる確率もグッと高まります。

自分から先輩に挨拶する

メイドカフェやコンカフェであっても「お給仕=働く」という意味では他の仕事と変わりません。

お給仕初日には自分から挨拶し積極的にコミュニケーションをとるようにしましょう。

きっと先輩も助けてくれるはずです。

先輩のお給仕を観察する

お店は基本的に忙しいので細かいところまでこと細かに教えてくれるところばかりではありません。

言葉で説明されていないお給仕の作業でもしっかり観察し「次は自分一人でやる」という意識を持つとお給仕の流れを覚えるスピードが変わってきます。

結果的にご主人様対応のお給仕も増えて人気のキャストになる近道となります。

メニューを覚える

カフェで提供されているドリンクやお食事のメニューをしっかり覚えましょう。

おすすめメニューを聞かれることもあるのでスムーズに答えられるようにしておくことも必要です。

お使い・買い出し

店舗で不足した食材などの買い出しを頼まれることがあります。

近くで安い食材店にお使いにいって必要なものを購入します。

レシートは控えるように注意しましょう。

お会計レジを覚える

お会計のレジ作業を覚えます。

お給仕初日は覚えることが沢山で大変ですが金額の入力や計算を間違わないように丁寧におこなってください。

最初は先輩と一緒に確認しながら覚えます。

慣れないうちは声を出して二重チェックをして金額に誤りがないか注意します。

初お給仕で気をつけるポイント

お給仕

最初の出勤日で評価を下げないために気を付けるべき点を見ていきましょう。

敬語で話す

意外とできていない敬語・丁寧語で話すということ一つができるだけでも印象は変わります。

初対面で先輩にタメ口で話すということは少ないことではありません。

次回の給仕日確認

お給仕初日が終わって気が緩んでしまいがちですが忘れずに次回のお給日を確認しましょう。

基本的な確認事項ですが忘れてしまうことが多いです。

お給仕初日の持ち物確認リスト

お給仕初日に持っていくべきものを確認していきましょう。

忘れてしまうと意外と深刻に困ることが多いアイテムです。

防寒着 (アウター・スウェット)

  • スウェット
  • ペチコート
  • ドロワーズ

冬場の寒い季節での外回りは極寒です。

店内でさえ休憩時間など体を冷やしてしまいます。

アウターやパジャマ、スウェットを持参ししっかり防寒できる準備をしていきましょう。

筆記用具・メモ帳

初給仕の際は覚えることが山ほどあります。

二度同じことを先輩に聞かないようにするためにもメモをしっかり取り見なおせるようにしておきましょう。

あわせて読みたい
メイド喫茶・コンカフェの仕事内容・接客マニュアル完全ガイド | 人気キャストの接客術も解説 メイドカフェやコンカフェでの勤務が決まっても「右も左もわからずどう動けばいいのか分からない。」といった悩みに直面するのではないでしょうか。 どのお店でも役に立...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次